自宅脱毛先輩ともこ!家庭用脱毛器の方が早く脱毛出来る?

家庭用脱毛器の方がエステサロンよりも早く脱毛出来るとは限りません。なぜなら脱毛は毎日照射しても意味がないからです。毛にはそれぞれ脱毛周期があり、部位にもよりますが1か月から3か月周期で照射をすることで毛根全体にダメージを与えることが出来ます。

そのため、早く脱毛効果を実感したいからといって一週間置きに照射をしても、意味がないのです。また、家庭用脱毛器は家庭でも使える様に、エステサロンの脱毛器よりも照射量が弱く設定されています。そのためエステサロン程高い効果は得ることが出来ないでしょう。

もちろん家庭用脱毛器(http://xn--lckwg6b195yqca15f18twqmdg1fb4f32b.com/)にもメリットはあります。忙しくてなかなかサロンの予約が取れない人は、脱毛期間がどうしても空いてしまいますよね。

しかし家庭用脱毛器なら、夜中でも早朝でも、予約を取らなくてもいつでも気軽に脱毛をすることが出来ます。サロンに比べると効果は弱くても、しっかりと照射をしていれば少しずつ効果を得る事が出来るでしょう。

早く脱毛出来るという訳ではありませんが、自分のペースで確実に脱毛出来るのが家庭用脱毛器の良い部分なのです。

脱毛って金額が高い安いの違いはなに?

脱毛って金額が高い安いがありますが、その違いはなになのでしょう。お店によって実際に高い安いの違いがあるのは事実ですが、脱毛の効果についてはそれほど大きな違いはありません。それは、主にキャンペーンにあります。特にワキ脱毛はよくキャンペーンをやっています。

通常の値段よりもかなり安く提供されているので、これによって、高い安いの違いが出てくるのです。多くの人は、体験やカウンセリングなどを受けることで、サロンの雰囲気やスタッフの対応、設備の状態などを確かめます。金額の高い安いは、その時に行っているキャンペーンによって大きく変わってきます。

注意しないといけないのは、高い安いの違いで効果に明確な差はないということです。つまり、安いから効果がないと言うことはありません。最近の脱毛サロンは、どこも技術が進歩していて、全般的に金額も安くなっていて、それでいて効果も確かです。

各お店によって、キャンペーンの違いがあり、正規の値段についても、それぞれ金額の高い安いがあるので、できれば部位ごとに違うサロンで施術してみて、金額を確かめてみるといいでしょう。

今までは脇など部分の脱毛しようとする人が多かったのですが、ワキなどの部分脱毛をしてしまうと他の部分の毛が気になってしまい結局全身脱毛に移行してしまう人がほとんどです。しかし、部分脱毛をしてから全身脱毛に移行すると金額で3万円~4万円かかってきます。

引用:全身脱毛千葉ZC01!安くて効果の高いおすすめ全身脱毛サロン